日本にほん年号ねんごうが「令和れいわ」になった理由りゆうは?

2020/11/10

日本にほんには、としかたが2つあります。

今年ことしは2020ねんで、令和れいわ2ねんです。

令和れいわ」は年代ねんだいあらわ名前なまえで、これを「年号ねんごう」といいます。

年号ねんごうめる週間しゅうかん中国ちゅうごくはじまりましたが、いま世界中せかいじゅうで、日本にほんだけが年号ねんごう使つかっています。

令和れいわ2ねん」のように、年号ねんごう使つかってねん表記ひょうきしたものを、「和暦われき」といいます。
「2020ねん」のような世界共通せかいきょうつう年表記ねんひょうきは、「西暦せいれき」といいます。

日本にほんではどちらも使つかいますが、大事だいじ書類しょるい日付ひづけは、和暦われききます。

年号ねんごう」のことを「元号げんごう」ともいいます。

どちらもおな意味いみですので、この記事きじでは、「年号ねんごう」を使つかいます。

年号ねんごう歴史れきし

日本にほん最初さいしょ年号ねんごうは「大化たいか」で、645ねん制定せいていされました。

中国ちゅうごく有名ゆうめいほんなかから、「たい」と「」の二文字ふたもじえらばれたそうです。

その55ねんあいだ年号ねんごうがあるとしやないとしがありました。
そして、701ねんに「大宝たいほう」が年号ねんごうとなったときから、必ず年号ねんごう制定せいていするようになりました。
日本にほんはそれ以来いらいずっと、年号ねんごう使つかっています。

年号ねんごうが「大宝たいほう」になった701ねんには、「大宝律令たいほうりつれい」も制定せいていされました。
大宝律令たいほうりつれい」は、日本にほんふる法律ほうりつとして有名ゆうめいです。

年号ねんごうかた

あたらしい年号ねんごうえることを「改元かいげん」といいます。

たとえば「大宝たいほう」という年号ねんごうは、そのとき天皇てんのうに「きん」という「おおきなたから」がおくられたことを記念きねんして改元かいげんされました。

むかしは、火事かじ流行病りゅうこうびょうなどの重大じゅうだい事件じけんきたときに改元かいげんされることがおおかったです。

改元かいげんするときは、「文章博士もんじょうはかせ」という中国ちゅうごく歴史れきしほんくわしい専門家せんもんかが、中国ちゅうごくほんから年号ねんごう使つか漢字かんじを2文字選もじえらんでいました。

なお、「大宝たいほう」は中国ちゅうごくほんからえらんだ漢字かんじではありません。

中国ちゅうごくほんからえらばれていないのは、めずらしいです。

一世一元いっせいいちげん

現在げんざい年号ねんごうは「一世一元いっせいいちげん」だとまっています。

一世一元いっせいいちげんとは、

  • 一世いっせい一人ひとり天皇てんのう即位そくいしてから崩御ほうぎょする(くなる)まで
  • 一元いちげんひとつの年号ねんごう使つかつづける

つまり一人ひとり天皇てんのうひとつの年号ねんごう使つかい、新天皇しんてんのう即位そくいするときに年号ねんごうあたらしくする制度せいどのことです。

この制度せいどは1868ねん制定せいていされ、「明治めいじ」に改元かいげんされました。

その大正たいしょう」、「昭和しょうわ」、「平成へいせい」、そして「令和れいわ」と改元かいげんされてきました。

令和れいわ」があたらしいとわれる理由りゆう

令和れいわ」への改元かいげんは、ふたつの理由りゆうあたらしいとわれています。

ひとつは、天皇てんのう崩御ほうぎょによる改元かいげんではないというてんです。

平成天皇へいせいてんのう生前退位せいぜんたいい、つまりきているうちに引退いんたいされました。

そして、新天皇しんてんのう即位そくいされ、年号ねんごうが「令和れいわ」に改元かいげんされました。

もうひとつは、年号ねんごうかたです。

これまでは、中国ちゅうごくほんから年号ねんごう使つか文字もじえらんでいました。

しかし、「令和れいわ」は「万葉集まんようしゅう」というふる日本にほんほんなかからえらばれました。

万葉集まんようしゅうとは

日本にほん一番いちばんふる和歌集わかしゅうで、780ねんごろに完成かんせいしました。

大伴家持おおとものやかもちというひと編集へんしゅうしました。

全部ぜんぶで20かんあり、4500くらいの和歌わかはいっています。

すべて漢字かんじかれています。

しかし、それらの漢字かんじを、いまのわたしたちがっているかたむことはできません。

万葉集まんようしゅう和歌わかは、それぞれの漢字かんじ意味いみかんがえずにみます。

ひらがなをむときのように、一文字ひともじ一音いちおんみます。

このように特別とくべつまれかたをする万葉集まんようしゅう文字もじのことを、「万葉仮名まんようがな」といいます。

いま日本にほんでは、万葉仮名まんようがな使つかいません。

中国ちゅうごくから漢字かんじ使つかって万葉仮名まんようがなつくられ、そのあと漢字かんじからひらがな・カタカナがつくられ、万葉仮名まんようがな使つかわれなくなりました。

日本にほん有名ゆうめいふるほんは、万葉集まんようしゅうだけではありません。

古事記こじき」と「日本書紀にほんしょき」は、ふたつをわせて「記紀きき」とよばれるくらい、有名ゆうめい日本史にほんしほんです。


では、なぜ万葉集まんようしゅう新年号しんねんごう出典しゅってんとしてえらばれたのでしょうか?

記紀きき」は、当時とうじ

中国ちゅうごく使つかわれていた文字もじ文法ぶんぽうかれています。

万葉集まんようしゅう漢字かんじかれていますが、「万葉仮名まんようがな」という和風わふうかたです。

日本にほん年号ねんごうめるために、より日本にほんにほんらしいかたほん出典しゅってんとしてえらんだようです。

万葉集まんようしゅうの、どこに「令和れいわ」といてある?

万葉集まんようしゅうに「令和れいわ」という言葉ことばはありません。

では、なぜ万葉集まんようしゅうが「令和れいわ」の出典しゅってんといわれるのでしょうか?

万葉集まんようしゅうの5番目ばんめかんに、32の梅花ばいかうたがあります。

その前書まえがきに、

とき初春しょしゅん令月れいげつにして 気淑(きよ)く風和(かぜやわら)ぎ うめは…」

とあります。

そのなかの「令月れいげつ」から「れい」、「風和かぜやわらぎ」から「」をえらんでわせて、「令和れいわ」ができました。

梅花ばいかうたは、730ねん2がつ8天平てんぴょう2ねん正月しょうがつ13にち)にできました。

この太宰府だざいふいま福岡県ふくおかけん)の長官ちょうかんだった大伴旅人おおとものたびとというひといえでは、新年しんねんいわ宴会えんかいがありました。

そして、そこにあつまった32にんひとたちが、きれいにいたうめはなながら、あたたかくて気持きもちがいいはるについてのうたを1つずつつくりました。

それら32のうたの前きが「令和れいわ」の出典しゅってんです。

令和れいわ」が年号ねんごうになった理由りゆう

年号ねんごう政府せいふめます。

政府せいふひとたちは、つぎの6つのことをかんがえながら年号ねんごうめます。

  1. 日本人にほんじん理想りそうになる、いい意味いみをもっている
  2. 漢字かんじ2文字もじ
  3. みやすい
  4. きやすい
  5. 年号ねんごうとして使つかわれたことがない
  6. なか使つかわれていない

れい」は「いいこと、めでたいこと」、「」は「なごやかなこと、仲良なかよくする」という、とてもいい意味いみがあります。

そして、むのもくのも簡単かんたんで、年号ねんごうとして使つかわれたこともありませんでした。

また、世のなか使つかわれている単語たんごでもありません。

ですから、年号ねんごうは「令和れいわ」にまりました。

首相しゅしょうは、記者会見きしゃかいけんで、あたらしい年号ねんごう意味いみについて、

令和れいわには、人々ひとびとうつくしくこころなかで、文化ぶんかまれそだつ、という意味いみめられています。」

はなしました。

また外務省がいむしょうは、「令和れいわ」は英語えいごで、

「Beautiful Harmony(うつくしい調和ちょうわ)」

であると発表はっぴょうしました。

kajiに ついて

『kaji』は 日本語にほんごで コミュニケーションcommunicationするための ウェブ サイトです。

記事きじは ぜんぶ やさしい 日本語にほんごで いてありますから、あなたの JLPTの レベルに った 記事きじを むことができます。

ログインしたら、もっと 勉強べんきょうしたり、SNSで みんなと はなしたり、日本語にほんごの 先生せんせいに わからないことを 質問しつもんしたり することができます。

日本にほんで はたらきたいひとは 就職活動しゅうしょくかつどうの 準備じゅんびをすることも できます。


kajiにかんするおわせさき
https://kaji-japan.jp/tl/contact/