日本の 駄菓子で 気分を 変えよう

2021/06/08

日本に 住む みなさんは、日本語学校大学アルバイト、仕事など
忙しい 毎日を 送っているのではないでしょうか。

そんなときに、 日本の 伝統的な 駄菓子で 気分を 変えてみては いかがでしょうか。

駄菓子とは

駄菓子とは、日本に 昔からある 安く 買える お菓子の ことです。
1つの お菓子が 10円や 20円などで 買えるため、昔は 子供に 人気でした。

今も 駄菓子屋さんが あります。
スーパーマーケットや コンビニの お菓子コーナーにも 売っています。

おすすめ駄菓子

焼肉さん太郎

1つ目の おすすめは、 「焼肉さん太郎」です。
この お菓子は、タラの すり身から 作った お菓子に 焼肉の 味を つけているものです。
1枚 10円で 買うことが できます。

また、味付けが 少し 辛いので 辛いものが 好きな人にも オススメです。
同じ シリーズで 「蒲焼さん太郎」も あります。

蒲焼さん太郎は 焼肉さん太郎に 比べて、辛味が 少なく 甘い 味付けです。

ぜひ 2つとも 買って 味を 比べてみては いかがでしょうか。

焼肉さん太郎 販売サイト:
https://dagashido.arriveatonce.co.jp/bara/materi/1D04107.htm

キャベツ太郎

2つ目は 「キャベツ太郎」です。

このお菓子は 丸い形をした スナック菓子に、味が 付いているものです。
小さく 丸い形 なので すぐに 食べることが できます。

また、友達と 分けて 勉強の 間に 食べるのも オススメです。

キャベツ太郎 販売サイト:
http://www.yaokin.com/products_search/snack/item_M02116

うまい棒

3つ目は 「うまい棒」です。

うまい棒は 日本人なら 誰でも 知っている 駄菓子です。

昔から 人気が高く、いろいろな味があります。
人気なのは、コーンポタージュ味や 明太子味などです。

他にも 季節に よって 特別な 味があります。

うまい棒は、コンビニや スーパーなどで 簡単に 買うことが できるので、
買い物に 行った時には ぜひ 見てください。

うまい棒 公式サイト:
https://umaibou.jp/

チョコ大福

4つ目は 「チョコ大福」です。

チョコ大福は、日本の お菓子として 有名な 「もち」が 使われています。
もちとは、米などの こなから 作った 柔らかく 伸びる お菓子のことです。

チョコ大福は、このもちの 中に チョコレートが 入った お菓子です。
甘い お菓子 なので、勉強の 間に 気分を 変えるために 食べると 頭が すっきりします。

チョコ大福 販売サイト:
https://dagashido.arriveatonce.co.jp/bara/marsh/1B05205.htm

さいごに

日本の 食べものは 高い イメージが あるかもしれません。
でも、駄菓子のように 手ごろな 値段で 楽しめる 食べものも あります。

勉強や アルバイトなどで 忙しいときは、 ストレスが たまりがちです。
自分の 好きな お菓子を 見つけて、 気分を 変えてみると 良いかもしれません。

kajiに ついて

『kaji』は 日本語にほんごで コミュニケーションcommunicationするための ウェブ サイトです。

記事きじは ぜんぶ やさしい 日本語にほんごで いてありますから、あなたの JLPTの レベルに った 記事きじを むことができます。

ログインしたら、もっと 勉強べんきょうしたり、SNSで みんなと はなしたり、日本語にほんごの 先生せんせいに わからないことを 質問しつもんしたり することができます。

日本にほんで はたらきたいひとは 就職活動しゅうしょくかつどうの 準備じゅんびをすることも できます。


kajiにかんするおわせさき
https://kaji-japan.jp/tl/contact/