日本の ごちそう 焼肉を 食べよう!

2021/11/18

日本の 食文化と いえば、お寿司や 天ぷらです。

こういった 食べ物を 楽しみにして、日本に 来る 人も 多いです。

日本人に 人気のある ごちそうは なんでしょうか?
それは 焼肉 です。

今回は 日本人が 大好きな 焼肉に ついて 紹介を します。

焼肉って どんな 料理?

焼肉とは、お肉を 鉄板や あみの 上で 焼く 料理です。

焼肉には 2つの タイプが あります。

1つは 家で 食べる 焼肉です。

日本の 家には、ホットプレートと 呼ばれる 機械が あることが 多いです。
ホットプレートが あれば スーパーで お肉を 買って、
家で 気軽に 焼肉を 楽しむことが できます。

もし 家に 庭が あるので あれば、ホットプレートを 使って、
自分たちで 焼肉パーティーを 開くことも 楽しいです。

2つ目は、お店で 焼肉を 楽しむ ことです。

日本には、焼肉を 専門とした お店が たくさん あります。

このような お店では、自分たちの 好きな お肉を 注文することが できます。
簡単に 調理することが できるので、たいていは お店に 入って 自分たちで お肉を焼きます。

みんなで 食べることが できるので、たくさんの 人数で 行くことを おすすめします。

日本の 焼肉の 歴史

焼肉の 歴史は 短いです。

日本は むかし 仏教の 国でした。

そして 仏教の 教えにより 肉を 食べることが 禁止されていました。
しかし、20世紀の 初めに、外国の 文化が 入ってきたことにより、
日本人は 肉を 食べ 始めました。

そして このころ、焼肉という 文化が 海外から 伝わりました。
やがて、焼肉は 日本で 人気のある 食べ物の 1つとなりました。

特に、20世紀の 初めである 昭和時代から 人々の 間で よく 食べられるように なりました。

人気のある 焼肉の 部位

ここで、日本人に 人気のある 焼肉の 部位を 紹介します。

1つ目は タンです。

タンとは、牛や 豚の 舌の ことです。
薄く 切った タンを グリルで 焼くと、表面は 香ばしく 焼き上がります。
タンには、ネギや レモンなどを つけて 食べます。

次は、カルビです。

カルビは、牛や 豚の あばら骨の まわりの 肉です。

カルビは 柔らかい お肉です。
そのため、子供でも 食べやすい ことが 特徴です。

子供から お年寄りまで いろいろな 人に 人気の ある 部位です。

焼肉屋さんの デザート

実は、最近の 焼肉屋さんでは デザートなども 食べることが できます。
アイスクリームや、パフェなど 甘い 食べ物も 人気があります。

焼肉は、お肉を グリルで 焼くので あぶらっこく なります。
そのため、食事を した後に、アイスなどを 食べると とても 美味しく 感じます。

お店で 焼肉を 食べたら、ぜひ デザートも 試して ください。

kajiに ついて

『kaji』は 日本語にほんごで コミュニケーションcommunicationするための ウェブ サイトです。

記事きじは ぜんぶ やさしい 日本語にほんごで いてありますから、あなたの JLPTの レベルに った 記事きじを むことができます。

ログインしたら、もっと 勉強べんきょうしたり、SNSで みんなと はなしたり、日本語にほんごの 先生せんせいに わからないことを 質問しつもんしたり することができます。

日本にほんで はたらきたいひとは 就職活動しゅうしょくかつどうの 準備じゅんびをすることも できます。


kajiにかんするおわせさき
https://kaji-japan.jp/tl/contact/