日本にほん文化ぶんか日本にほん代表だいひょうする作家さっか三島由紀夫みしまゆきお魅力みりょくとは

2021/06/11

戦後せんご日本にほん代表だいひょうする大作家だいさっか

みなさんは、日本にほん作家さっか三島由紀夫みしまゆきおを知っていますか?

三島由紀夫みしまゆきお戦後せんご日本にほん代表的だいひょうてき作家さっかです。
三島由紀夫みしまゆきおいた数々かずかず作品さくひんは、日本にほんだけではなく世界中せかいじゅうまれています。

今回こんかいは、三島由紀夫みしまゆきお魅力みりょくについてご紹介しょうかいします。

昭和時代しょうわじだいきた作家さっか

三島由紀夫みしまゆきお本名ほんみょう平岡公威ひらおかきみたけといいます。

1925ねん東京とうきょうまれました。

おさなときから童話どうわなどの読書どくしょきで、13さいときにははじめて短編小説たんぺんしょうせつきました。
そのため、日本にほん作家さっかたちのなかで「わか天才てんさい」と評判ひょうばんになっていました。

東京大学とうきょうだいがく入学にゅうがくしたにあと本格的ほんかくてき作家さっかとしての活動かつどう開始かいししています。
そして、おおくの作品さくひん発表はっぴょうしました。

  • 仮面かめん告白こくはく』(1949ねん
  • 潮騒しおさい』(1954ねん
  • 近代能楽集きんだいのうがくしゅう』(1956ねん
  • 金閣寺きんかくじ』(1956ねん
  • 鹿鳴館ろくめいかん』(1956ねん
  • 鏡子きょうこいえ』(1959ねん
  • 憂国ういこく』(1961ねん
  • 『サド侯爵夫人こうしゃくふじん』(1965ねん
  • 豊饒ほうじょううみ』(1965-1970ねん

などのすぐれた作品さくひん発表はっぴょうつづけました。

三島由紀夫みしまゆきお昭和しょうわはじまった1925ねんまれ、戦後せんご日本社会にほんしゃかい様子ようす問題点もんだいてんをテーマにした作品さくひんうつくしい文章ぶんしょうたか芸術性げいじゅつせい制作せいさくしました。

三島由紀夫みしまゆきお日本国内にほんこくないだけではなく、海外かいがいでも有名ゆうめいになりました。

ノーベル文学賞ぶんがくしょう候補こうほにもなりました。
ノーベルしょう受賞じゅしょう時点じてん生存せいぞんしているひとあたえられるというルールがあるので、45さいくなった三島由紀夫みしまゆきお受賞じゅしょうしていません。

ですが、きていればノーベル文学賞ぶんがくしょう受賞じゅしょうしていただろうとわれています。

うつくしい文章ぶんしょう日本にほん表現ひょうげんした

なぜ三島由紀夫みしまゆきおはこんなにも有名ゆうめいになったのでしょうか。

かれ代表作だいひょうさくの「金閣寺きんかくじ」を紹介しょうかいします。

この作品さくひん三島由紀夫みしまゆきお作品さくひんなかでももっともよくれた長編小説ちょうへんしょうせつです。

1950ねん実際じっさいきた金閣寺きんかくじ作品さくひんをもとにしています。
京都きょうと作品さくひんあこがれた僧侶そうりょ目指めざ少年しょうねんが、金閣寺きんかくじこうとめるまでの過程かていをかいた作品さくひんです。
少年しょうねんこころ葛藤かっとうなど、こまかく繊細せんさいかれています。

金閣寺きんかくじ海外かいがいでも1959ねん英語版えいごばん発売はつばいされています。
英語版えいごばん以外いがいにも世界各国せかいかっこく発売はつばいされています。アマゾンなどで購入こうにゅうすることが出来できます。

映画俳優えいがはいゆうとしても活躍かつやくしていた

ボディビルからだきたえたり俳優はいゆうとして映画出演えいがしゅつえんするなど、活躍かつやくを広げていました。

テレビにも積極的せっきょくてき出演しゅつえんしていました。

日本にほん有名ゆうめいシャンソンchanson歌手かしゅ美輪明宏みわあきひろさんのために戯曲ぎきょく黒蜥蜴くろとかげ」をいたりもしました。

映画えいが出演しゅつえんしている三島由紀夫みしまゆきおは「からっかぜ野郎やろう」という作品さくひんることが出来できます。

また、「Mishima, une vie en quatre chapitres」という作品さくひんは、日本にほんとアメリカの合作がっさく映画えいが三島由紀夫みしまゆきお生涯しょうがい作品さくひん題材だいざいにしています。

三島由紀夫みしまゆきお長編小説ちょうへんしょうせつ午後ごご曳航えいこう』を原作げんさくにしたイギリス映画えいがもあります。
興味きょうみのあるかたすべてDVDでることが出来できます。

衝撃的しょうげきてきくなりかた

三島由紀夫みしまゆきおは、くなる数年前すうねんまえからどんどん右翼うよく思想しそうつよくしていました。
かれ日本にほんへの意識いしきや、きること、ぬことにたいする意識いしきなどにつよこだわりがありました。

1970ねん11がつ25にち東京とうきょうにある自衛隊基地じえいたいきち市ヶ谷いちがや駐屯地ちゅうとんち自衛隊員じえいたいいんクーデターcoup d’état喚起かんきする演説えんぜつおこないました。
その割腹自殺かっぷくじさつ(ハラキリ)をしました。まだ45さいわかさでした。

なぜそのようなことをしたのかはいまもわかっていません。


今回こんかいは、日本にほん代表だいひょうする作家作家三島由紀夫みしまゆきおをご紹介しょうかいしました。

素晴すばらしい作品さくひんや、衝撃的しょうげきてきかたいまでも日本人にほんじんこころのこ大作家だいさっかです。

kajiに ついて

『kaji』は 日本語にほんごで コミュニケーションcommunicationするための ウェブ サイトです。

記事きじは ぜんぶ やさしい 日本語にほんごで いてありますから、あなたの JLPTの レベルに った 記事きじを むことができます。

ログインしたら、もっと 勉強べんきょうしたり、SNSで みんなと はなしたり、日本語にほんごの 先生せんせいに わからないことを 質問しつもんしたり することができます。

日本にほんで はたらきたいひとは 就職活動しゅうしょくかつどうの 準備じゅんびをすることも できます。


kajiにかんするおわせさき
https://kaji-japan.jp/tl/contact/